KF邸 設計・監理・施工:TAGKEN(株式会社田口建設)
  敷地面積:224㎡
  延床面積:92㎡
  構造:木造在来軸組工法(ピン工法) 地上2階建
  竣工日:2011.3
  竣工写真:TAGKEN

80代夫婦2人だけの終の住処。
 高齢にも関わらず、残りの人生を新しい家で暮らしたいと言う、ご夫婦の強い希望を形にしたプロジェクトです。

南北に長い矩形の土地で、南には3F建ての住宅。西側に駐車場として大きく開けた環境に位置します。
大きな吹き抜け空間は、強い西日を間接光として取り込む様に天井一杯に連双窓を設け、天井前面に張られたレッドシダー材は光を和らげ、暖かな空間を作り出します。
内部空間のゾーニングは、できるだけ短い動線で水廻りにアクセスが出来るように、一直線状に配置をし、どの部屋に行くにも二方向のアクセスが可能な動線計画としました。

 

 

WORKS TOP