雑居イエ

埼玉県さいたま市

H-013-S

新築でありながら、使い込まれた雑居ビルの様な住まいをお施主様は希望されていました。

 

全体のボリュームは整えながらも雑多な印象の残る様に、各階ごとに違う外壁材を使用しています。人が触れる玄関周りには風合い豊かなヴィンテージレンガを張り込んでいます。内観においてもビルのテナントのように設備機器や収納以外は開放的な一つの空間があるだけ。家具やインテリアが好きなお施主様の希望から自由に家具の模様替えや用途の変更が可能な空間を各階に設けています。

 

1Fはガラスを多用し、軒を大きく設けることで開放感がありながらも落ち着いたスペース。2Fは広い空間に天窓から間接的な柔らかな自然光が降り注ぎます。3Fは広いバルコニーに面し多目的に屋外を利用できます。将来の可変性に対応可能で、使い込む程風合いが増す、質感溢れる住宅です。

建物用途 住宅
敷地面積 110㎡
延床面積 141㎡
構造 木造3階建て
竣工 2016年2月
設計・監理・施工 TAGKEN
構造設計 羽田野構造設計室
竣工写真 TAGKEN