それぞれに光と風を

埼玉県さいたま市

H-021-S

1階は母親世帯の3人、2階は子世帯夫婦の3人が暮らすコンパクトな二世帯住宅です。

 

1階・2階世帯を上下完全分離した二世帯住宅の場合、1階まで光が届かず暗くなりがちです。そこで、道路と反対側に中庭を設けることで、1階には十分な光が室内を満たし、心地良い風が室内を通り抜けていきます。2階リビングは高天井にして、北側の高窓からの柔らかい光がリビングを満たします。

 

世帯間のプライバシーは確保し、同じ屋根の下、それぞれの家族が伸びやかに暮らせる二世帯住宅です。

建物用途 二世帯住宅
敷地面積 179㎡
延床面積 147㎡
構造 木造2階建て
竣工 2019年3月
設計・監理・施工 TAGKEN
竣工写真 TAGKEN

月刊誌掲載:建築知識2019,12月号(X-knowledge社)
月刊誌掲載:建築知識2019,10月号(X-knowledge社)