かさい医院

埼玉県さいたま市

C-001-K

閑静な住宅街の中にある診療所+事務所+住宅。

 

長年地元の方々に親しまれている「かさい医院」。昨今の災害に備え1階をコンクリート造とすることで、災害時にもシェルターとなり、診療所としての機能の確保ができる造りとしています。無機質なコンクリートに杉板本実型枠を使用することで、木の温かみを表現。 待合室は窓からの自然光を補うように間接照明を設け、落ち着いた空間としています。 各診療室の奥にバックヤードを設け、建物への出入り口も別に設けることで患者さんとスタッフの動線の交差を回避しています。

 

住宅部分は、バリアフリーであること、愛犬との生活を考え、玄関より直接バルコニーにアクセスし、愛犬の足を洗い、そのまま一直線で寝室に行く動線計画としています。上層階でありながらも、ダイニングと同程度の大きなバルコニーを段差なくつなげることで、内外を一体的に利用できる開放的な空間とし、愛犬と気持ちよく暮らせる住まいとなりました。

建物用途 診療所+事務所+住宅
敷地面積 304㎡
建物面積 180㎡
延床面積 479㎡
竣工 2020年5月
設計・監理・施工 TAGKEN
構造設計 株式会社ビーキューブ
竣工写真 今村壽博