オーダーメイドステンレスキッチン

レポート 2019.10.08

今日は、キッチンの製作をお願いしているステンレス工場まで行ってきました。細かな部材の取り合いは、実物を見て打ち合わせするのが一番です!オールステンレス製で天板をバイブレーション仕上げ、その他の部分はヘアライン仕上げとしました。天板とシンクの取り合いの見切り箇所を検討してきました。溶接すると歪みや反りが出てしまうので、図面のように簡単にはいきませんが、仕事が丁寧で出来は最高です!来週現場に入るのが楽しみです。