ZERO・トライアンフ 店舗計画

コラム 2021.02.08

さいたま市で創業40年になるバイクハウスゼロの埼大前店の建て替え計画。バイクハウスゼロの創業の地に鉄骨造3階建て、総床面積1000㎡の整備工場を併設した建物に生まれ変わります。
TAGKENのメンバーもバイク乗りが多く、とても幸せなお仕事です!
近年バイクブームが再来していますね。旧車から最新のモデルまで幅広く取り扱うZEROさんらしいお店になりそうです。英国トライアンフの店舗面積を大きく取り、品ぞろえも豊富になるようです。オープンは8月ごろを予定しています。